善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラは、フジッコから発売されるカスピ海ヨーグルトを一粒のサプリメントにした商品です。フジッコは、「おまめさん」「ふじっこ煮」など、どちらかというとお惣菜の分野で有名な会社ですが、いち早くカスピ海ヨーグルトを商品化した会社でもあります。わたしの母もカスピ海ヨーグルトを飲んでいましたが、広まったパターンは、カスピ海ヨーグルトのもとを近所からもらって、そこに牛乳をつぎたして育てて食べるというパターン。口コミでこんな形で広まったカスピ海ヨーグルトですが、人の手を介して広まるとどうしてもほかの雑菌などが入りやすくなる可能性があるとのことで、そこで純粋なカスピ海ヨーグルトを製造することとなったそうです。

フジッコの善玉菌のチカラはそのカスピ海ヨーグルトを飲みやすくしたもの。口コミで続けてのみたいと思ってもヨーグルトがきらいで飲めないとか!作るのが面倒くさいとかそういう声もあったとか、そのニーズに応えて商品化されたのが、この善玉菌のチカラ。飲みやすい小さなカプセルに入って、いつでも飲むことができるサプリメントになっています。一粒あたり10億個以上の乳酸菌がつまっているとのことで、消費者にも評判だとか。なにより旅先でもカスピ海ヨーグルトをとることができることが評判のようですね。

カスピ海ヨーグルトの効果

カスピ海ヨーグルトは、ヨーロッパの東部、黒海とカスピ海にはさまれたコーカサス地方で生まれました。ちゃんと四季があり、気候も温暖なこの地域。お年寄りが元気なことでも有名で、100歳を超える「センチナリアン」と呼ばれる人も多数。この元気の秘密を探ってみたところ毎日のように食べているヨーグルトを発見。このヨーグルトは独特の粘り気で牛乳を加えるだけでカンタンに増やせることに気づき、そのカンタンさから「カスピ海ヨーグルト」として口コミで広まったとのことです。

このカスピ海ヨーグルト、増やすのはカンタンで、さらに毎朝便通がすっきり!などの声も多くて評判です。カスピ海ヨーグルトには、善玉乳酸菌「クレモリス菌FC株」が入っていて、腸までしっかりとどき様々な働きをしてくれるそうです。何よりお通じがよくなるという声が多いですね。

カスピ海ヨーグルトはやはり毎日とることが必要ですね。自分で増やすと意外と大変ですが、善玉菌のチカラのようにサプリメントになっているとなるほど続きそうです。善玉菌のチカラは213ミリX31粒で2500円と結構お得な値段。定期コースでの購入も出来るそうで、おトクですね。毎日とるなら定期コースの法がおトク感があっていいかもしれませんね。
→【カスピ海ヨーグルト由来乳酸菌カプセル】善玉菌のチカラ

株取引